Puente / 手紡ぎ 赤ちゃん靴下

型番 PE-050
販売価格 2,550円(税抜)
購入数

この靴下は、ペルーの女性たちがアルパカの毛を手紡ぎのコマを使って紡ぎ、手編みしたものです。自然の色で、脱色も染色もしていません。赤ちゃんの小さな足に。

アルパカ100% 手紡ぎ 手編み 自然色 ペルー製 約11センチ

alpaca商品について

アルパカ
アルパカの生息地は、標高4000〜5000メートルくらいの高地で寒暖差が50度とも言われるほど、厳しい気候の土地です。過酷な気候から身を守るため、その毛は非常に細く断熱性に優れ、あたたか。その他にも毛玉ができにくい、シワになりにくいといった特徴も。 アルパカのかわいさもあって、今とても注目されていますね。
生産地
ペルー生産の特色は、糸も自分たちで紡いでいて、そのほとんどが自然のままの色ということです。オフホワイト、ブラウン、グレーと、アルパカの毛の色そのものです。ですから、同じ色でも個性があっていろいろなトーンがあります。そんな色の濃淡も、自然のままの楽しみです。ボリビア生産のものは、COPROCA(コプロカ)というボリビアの毛糸会社の糸です。染色にはイタリアFARVOTEX社の染料を使用しています。 EUの法律で決められているため、アゾフリー染料を使っています。パープルなど、透明感のあるきれいな色の糸が特色です。
お手入れ
家で洗濯する場合は、 30℃ぐらいのぬるま湯で押し洗い。摩擦すると毛玉の原因になります。 漂白剤は使わないで下さい。長く脱水したり(10秒程度)、強く絞らないでください。 乾燥機は使わないでください。干す時はハンガーにかけずに平らに干してください。アイロンは濡れタオルの上から低温でかけるかスチームをあててください。次のシーズンまで保管する際は、虫に食べられないように、防虫対策をしてください。
Puente
NAVY-YARDで扱っているアルパカ製品は、PUENTEのもの。プエンテは、日本のNGOの現地調整員として、ボリビアを訪れていた落合裕梨さんが一人ではじめたブランドです。ボリビアの人々の優れた技術や伝統を知り、もっと関わっていきたいと思ったとき、「援助活動」ではなく、人々の手仕事を日本に紹介する、ビジネスのパートナーとしておつきあいしたいと思ったそうです。


誠に勝手ながら、配送業者の送料値上げに伴いまして、当店の送料も10月1日より値上げさせていただきます。何卒ご了承ください。

 

パーソナルオーダーについて

パーソナルオーダーについてのお問い合わせはメール、お問い合わせフォーム、お電話、またはその商品ページにある【この商品について問い合わせる】ボタンからお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

tel.0467-22-0989

caban@navy-yard.com

About the owner

店長の一言メモ

オリジナルウェアとセレクトアイテムのお店。着心地満点のオリジナルシャツが大人気です。鎌倉店は土日はカフェも営業。週替わりのランチセットもあります。

Instagram


Top